メインイメージ

Archive for the ‘最近の投稿’ Category

ランチタイムをチェック

2015-12-28

飲食店に転職を考えるならランチタイムをチェックしてみよう

飲食店に転職を考える人は案外多く、初心者でも食べ物関係というのは身近なものであり、他の専門職に比べればなんとかなりそうだと考えられるからというのが理由になっています。そして新しく商売をはじめることを念頭に考えて仕事を探している人も多く、店の探し方がポイントになってきます。

ではどういった店がおすすめであるかというと、仕事量は増えますが、将来を考えての転職なら忙しく儲かっている店を求めるのが普通のことになります。そしてポイントがあって、自分がどういったタイプの飲食店を求めるかということで、ひとつの分野の専門店なのか、幅広い内容で行っているのか、そこがポイントなってきて、ひとつの見極め方としてはランチタイムがあります。

ランチタイムとは飲食店にとってサービスも兼ねている時間帯で、リーズナブルな価格設定にしてお客様にまずは入って食べてもらい、味を知ってもらおうと考えて行っているのです。一般的にはディナータイムよりも値段設定がぐっと下げられていて、お得感もあることが多くなっています。

ただし安いだけでは一度は足を運んでも、それ以降、リピーターになることは少なく、やはり料理に求めるのは値段の安さやお得感だけではなく、味がもっとも大切になってくるのです。それゆえ転職を考えているのなら、ランチタイムの様子を見るのもひとつの見極め方になっているのです。
値段設定やサービスの内容など、店の方向性が伝わってきますので、自分の将来のビジョンがあって転職を考えているのなら、しっかりと見極めることが大切になってくるのです。

ただし忙しいということは、その分、仕事内容も増えるということに繋がります。同じ給料なら暇な方がいいと考える人もいるかもしれませんが、しっかりと将来を考えての転職なら、確かな技術や経営方針を学ぶことは大事ですし、忙しい中でのお客様の対応というのも大切になってきます。
そういったことを経験として学んでいくためにはやはり繁盛店が良く、確かに忙しいのは大変かもしれませんが、それによって自分自身のスキルアップにつながっていきます。また自分で店をはじめようと考えているのなら、繁盛させたいと思うのが普通のことですし、そうなると忙しさは当然のこととして考えるべきです。
ランチタイムは店の良し悪しを見極めるひとつのポイントになっていて、しっかりと確認してから転職活動を行っていくのが大切なことになっていくのです。

メニュー開発をする

2015-12-28

飲食店に転職をしてメニュー開発をする

現在働いているところでは、やりがいのある仕事を任せてもらえない、毎日が淡々と過ぎていくだけで張合いがないという風に、仕事に不満を感じている人もいるでしょう。
仕事への意欲は、やりがいがあるかどうかでも変わってくるようになります。
毎日生き生きと仕事をしたいのであれば、転職をするのも方法です。

しかしどこに転職をしてもいいというものでもありません。
転職をするのであれば、自分のやりたい仕事を探してからにしておいた方がいいでしょう。
やりたい仕事でなければやりがいを感じるのは難しいですので、転職先を探すときには自分がやりたいことを見つけてからの方がいいのです。

例えば飲食店でメニュー開発をしたいと考えているのであれば、自分が好きなジャンルを選ぶべきです。
和食なのか洋食なのか、居酒屋なのかレストランなのかという事も考えて選ぶようにしておけば、より自分のしたい仕事に近づけることが出来るようになります。

メニュー開発はどのようにしていく事になるかというと、まずは考える事から始まるようになります。
季節商品のメニュー開発をするのであれば、旬の食材をどのようにうまく使っていくかを考えるといいでしょう。
そして考えたのであれば試作を重ねる事です。

納得のいくメニューに一度で仕上げるのは難しいですので、何度もいろんな試作をして商品化できるものを作っていくようになります。
もちろん自分だけが美味しいと感じても、他の人達には不評の可能性もありますので、まずは従業員に試食をしてもらい、それからお客様に出せるようにしていかなくてはなりません。

試作や試食を繰り返し、メニューに出したのであれば、それで終わりというわけではありません。
そこからはお客様の反応をみながら、さらに商品開発をしていくようになります。
いくらいい商品だとしても、飲食店でお客様の反応が悪かったり、注文もしてもらえないという事はなにか問題があるという事です。

その問題点を追及していく事によって、より良い物をお客様に提供することが出来るようになりますので、メニュー開発をしたらそれで終わりというわけではないのです。 飲食店に転職をすれば、忙しい毎日を送るようになりますが、とても奥の深い仕事をすることが出来ます。
メニュー開発を通じて、試行錯誤を繰り返していく事が自分自身の成長にもつながっていくようになりますので、より良い転職先を探して、転職をするように行動していくといいでしょう。

Copyright© 2015 転職飲食店で失敗しないコツ All Rights Reserved.